車を横付けして海釣りのできる川崎の穴場釣りスポット

川崎釣り穴場スポット
先日釣りをしようと川崎方面へ車を走らせました。
川崎の海へ釣りに行ったこともなければ土地勘もなく、現地へ着いてから場所を探そうとしていました。
首都高速湾岸線の浮島あたりの工場地帯を車でうろうろしていましたが、有料で釣りのできる公園はいくつかあるものの、私が目指していた車を横付けして海釣りのできる場所は無さそう・・・
このままずっと釣り場所を探していたら釣りする時間もどんどん減っていく、と不安がたちこめましたが、とりあえずエサとハリを買いに釣具屋へ。
すると釣具屋のおじさんが「いい場所があるよ( ̄ー ̄メ)」と教えてくださいました!

さっそくその場所へ行ってみると、まさに。
まさに私の理想とする車を横付けして釣りのできる漁港!・・・いや、ここは繫船場ですね。
釣りをしている人もちらほらといます。
工場に囲まれているが無料だし人も多くないし、求めていたスポットの予感。
船着場の手前に駐車場があったのでひとまず停めてみる。
すると警備員の方がすかさず来て「ここは社員用の駐車場なので移動してください」と。
どこから見ていたんだ(笑)
とりあえず移動。すると駐車場と駐車場の間に船着場へ行ける道を発見し行ってみる!!
おおお!ガッツリ横付けできる!
他の釣り人も車を停めていました。
いや、がっつり横付けすると他の車が通行しにくいのでフェンス沿いに停車。

工場地帯で科学的なにおいがたまにするし海水はちょっと汚れているけれど、車近いし人も少ないし無料だし穴場スポット認定でしょう。
釣具屋のおじさんに感謝です。

この日は9月23日、ハゼが釣れると思われる。
釣り開始から約1時間・・・あたりはあるもののなかなか釣れませんでしたが、やっと一匹釣れてからは着々とかかるようになり、3時間弱で合計7匹のハゼが釣れました。

川崎釣り穴場ハゼ

そして、なぜ私が「車を横付けできる」ことにこだわったというと・・・

川崎釣り穴場スポット

そう。七輪を楽しみながら釣りをしたかったからです。
のんびり釣りをしながらのんびりバーベキューをする。贅沢な時間の使い方です^^
釣りの待機時間に飽きてしまう子供たちもこれで楽しく過ごせます。
こんな工場地帯で、果たして七輪なんてやって良いものなのかどうか自分でも少し懸念を抱きましたが、特に注意されることもなく問題も無かったです。
またのんびり釣りがしたくなったら、またここへ行きたいと思います。

場所は川崎駅から国道132号(富士見通り)をまっすぐ進み、【夜光】信号の先にある千鳥橋を渡ってすぐ左に入ったところの船着場です。

ちなみに釣ったハゼは持ち帰り、片栗粉をまぶして揚げていただきました。

釣りハゼ

予想以上に食べごたえもありうまかったです。

35.524338, 139.754343